避妊は性交渉の基本

医者のおすすめ

性交渉をする時は避妊をすることが基本です。しかし、何かの拍子で避妊を失敗してしまったときは諦める他ないのかといえばそうではありません。アフターピルを使うことで緊急的に避妊を行なうことができるのです。コンドームはとても薄くできていますので、他の荷物と一緒にポーチや荷物に押し込んでいると表面に穴が開いてしまうことがあるのです。しかし、ごく小さな傷や破れであれば気にせず使用してしまうこともあります。そんな緊急事態のために緊急避妊薬を利用するのです。
ピルは事前に女性が服用していれば妊娠を防ぐ事のできるものです。生理時期をコントロールしたりするときにも使うことができますが、アフターピルはそれを事後に飲むというものなのです。もちろん、コンドームでの避妊率が絶対ではないように、この緊急避妊薬を使ったとしても絶対に避妊できているとは限らないことを頭に入れておく必要があります。

ジェネリック医薬品であれば薬は安く購入できますが、このアフターピルも同じことです。しかも避妊効果が高いと認定されているジェネリック医薬品もありますので、常に揃えておけば安心です。避妊薬は事前に、または避妊が失敗した後に早めに飲めば効果が高いです。そのため、通販などであらかじめ揃えておくと良いのです。合う薬や合わない薬もあるので、事前に合うとわかっている薬を揃えることがコツです。一度医師に相談してみて利用することが大事です。72時間以内にアフターピルを飲めば避妊率を更に高めることができます。